はなの日記

三浪目の悲喜日記のその後です。

変わる。

何を変えれば、こんな負のスパイラルから抜け出せるんだろうと考えている。


自分の家庭のことだけじゃなく、仕事でも理不尽な現実を見せられている。こんなことが許されていて、ほんとにいいのだろうか。許されているのだとしたら、その理由は何なのだろう。


人として、こんな世の中に挑めるような、そんな力を持ちたいと心底思った。こんな歳までになって、その力が私にはないというこの現実。


このままじゃいられない。私はこのままじゃいけない。


もっと早く気付ければよかった。こんな遠回りしなきゃわからなかったんだろうか。


気付いていて、本気になれなかった。こんな理不尽な場面に今まで遭遇しなかったから。


遅くても、今更だと思っても、私はこれから変わろうと思う。


そうすることが、私の天命だと思うから。