はなの日記

三浪目の悲喜日記のその後です。

3月です。

もう少し…優しい人間になりたいなぁ…と思う今日この頃です。


息子の半宅浪の生活は、約一カ月が過ぎました。


てんやわんやの毎日で、勉強どうしてるのかよく確認もできない日が続いていたのですが、今週ようやくその時間が取れました。


順調、です。今はね。


中身については書きませんが、生活スタイルも安定してきたと思います。


数学を得意科目にしなくては。


とにかく頑張れです。

誤送信?

ちよっとカッとなるメールを友達からもらいまして…


返信するかどうかも迷った程なのですが、無視するわけにもいかないだろうとメール打ったわけです。


でも、最初は怒りが混じった売り言葉に買い言葉的なメールになってしまいました。送信しようと思ったのですが、まてよ、と。夫に一旦送信。こんなメール送ろうと思ったんだけど、どう?て。


一旦自分の思いをバーっと書いたので落ち着いたんです。


思い直して、まあまあ穏やかな気持ちで再度メールを書き直しました。


全く別のメールになりましたね〜。同じ一つのメールに対する返信なのに、こうも違うかな、と。何にしても、一呼吸置くことが大切なんだなぁ…と改めて思いました。


ところが。何が気に入らなかったのか、思いがけず物凄くトーンダウンしたメールが返ってきました。え?私、間違えて最初のメール送っちゃった?すごい焦りました(>_<)確かに本心と言えば本心なんだけど、ここまで言う必要ないと思い直したのに、まさかの誤送信?


何度も何度も確認して、最初のメールは送ってないし、送られた形跡もない。だから、穏やかに書いたつもりのメールに対する返信なんだろうと思うんです。でも、なんでこんなにテンション下がってるんだ?不思議だし、不気味です…(ー ー;)


ここのところ、うまくいってない私は精神不安定気味で、こんなことでも自分が信じられない。誤送信しちゃったのかなぁ…といつまでも気にしてます。


友達一人なくしたかも…(ー ー;)


いつかはこうなるんじゃないか、と予想した仲なんですけどね。


お互いの子供を比較するんです。目標にしてくれてるなんてものじゃなく、完全にロックオンされてます。私は私の考えでやっていることなのに、何故真似ようとするのかなぁ。あなたの子供はこの時どうだったの?とか、必要以上に聞いてくるし。あり得ないほどこちらの領分に踏み込んできます。


友達一人なくしたかもしれないけど、不愉快なものを一つ手放したと考えればいいや。


そうやって、自分を慰めています。

変わる。

何を変えれば、こんな負のスパイラルから抜け出せるんだろうと考えている。


自分の家庭のことだけじゃなく、仕事でも理不尽な現実を見せられている。こんなことが許されていて、ほんとにいいのだろうか。許されているのだとしたら、その理由は何なのだろう。


人として、こんな世の中に挑めるような、そんな力を持ちたいと心底思った。こんな歳までになって、その力が私にはないというこの現実。


このままじゃいられない。私はこのままじゃいけない。


もっと早く気付ければよかった。こんな遠回りしなきゃわからなかったんだろうか。


気付いていて、本気になれなかった。こんな理不尽な場面に今まで遭遇しなかったから。


遅くても、今更だと思っても、私はこれから変わろうと思う。


そうすることが、私の天命だと思うから。